2回治療で5年間の痛みが軽くなり

87歳の女性患者さんは5年前から腰痛になり、腰から足に掛けて痛くて痺れがあります、腰を前屈するのができないです、歩くのが辛くて痛いです。病院で腰椎変性側弯症と診断されました、鎮痛剤、湿布、塗り薬などの治療が5年間続きましたが、患者さんに言うと何も軽快しないでした。毎日辛い生活してしまいました。

 ホームドクタのという医療関係の雑誌で本院のことがわかりまして、1月7日に来院しました。鍼灸治療2回して、昨日来院時、患者さんは:腰と脚の痛みは大変良くなり、歩くのが大変軽くなりました、凄い治療効果があります、誠にありがとうございますと言われました。

閲覧数:0回0件のコメント